患者に対する接し方は対等であるべき

完全に平等とまでは言えないけど

病院の雰囲気で、ある程度その病院がどういった所なのかは患者側からしてみれば、大体見当が付きます。最近吃驚した事は、病院へ行ってドクターに会う前に看護師が処置室の様な所で、
今日来た理由を尋ねて、体調を訊いたり、血圧測定をしたりするのですが、寒気が有るとこちらが訴えているのにも拘わらず、「熱はないんでしょ?」と顔色をチラッと見て、検温すらしなかった事です。

 

その看護師は、患者と向き合う時も、「患者の目を見ようとしない」「いつも嫌々仕事に取り組み、患者に対して横柄な態度で、笑顔は一切なし」の人です。そして、こちらが現在の症状を言うと、「フフッ」っと鼻で笑うのです。「あー、細かい事は診察で言ってください!」と、

 

よくもまあ、こんな接し方で看護師をやっていけるものだなと、医療に対しての不信感は益々募り、ただでさえ具合が悪い部分が病院に来た事で、良くなる処か、更に悪化して行く気すらします。患者に対する接し方は、「対等」でなければいけないのに、この看護師は駄目ですね。しかし、他にまともな看護師も居るので、その人のおかげで随分救われました。